チームとグループの違い

チームとグループは一見同じことを指す言葉に思えますが、この二つは異なる意味を持っています。

チームとグループの違い、あなたは理解していますか?

違いは目的の有無

チームとは、複数の人間が同一の目的を持って動く集団を意味します。同じ目標を達成するために、役割分担をし、協力しあい、時に意見をぶつかり合わせながら動いていくのです。

一方、グループとは同じ思考や性質、趣味などを持つ人たちの集団のことです。ここには全員が共有する目的や目標はありません。

ビジネスの場であれ、プライベートの場であれ、この目的の有無が、チームとグループの違いです。チームの方が同一の目的がある分、より団結力や機動力が高くなる傾向にあると言えます。